熊本タクシー 0120-0120-86


NEWS RELEASE

”戦国無双タクシー”第2弾登場、熊本・加藤神社での”出陣式”の模様が公開

2014年2月21日16:56 ファミ通.com http://www.famitsu.com

コーエーテクモゲームスは、熊本タクシーとのコラボ企画“戦国無双タクシー”の第2弾を実施することを決定。2014年2月20日、熊本・加藤神社にて“出陣式”を行った。<以下略>
「戦国」タクシーデザイン新た


コーエーテクモゲームス×熊本タクシーコラボ企画「戦国無双タクシー」第2弾実施!新デザインの「清正号」「ガラシャ号」と「宮本武蔵号」が新登場

2014年2月21日 16:14 Gamer http://www.gamer.ne.jp

コーエーテクモゲームスと熊本タクシーは、コラボ企画「戦国無双タクシー」の第2弾を実施、2月20日に行った「出陣式」の模様を公開した。<以下略>
Gamer


「戦国」タクシーデザイン新た

2014年2月21日 熊本日日新聞

○…熊本タクシー(熊本市)は20日、デザインを新たにしたラッピングタクシー「加藤清正号」と「細川ガラシャ号」、新たに追加した「宮本武蔵号」の運行を始めた。
○…同社が新たな利用客を開拓しようと、戦国時代を舞台にしたゲーム「戦国無双」を制作するコーエーテクモゲームス(横浜市)と協力し、ゲームに登場する熊本ゆかりの人物を描いたタクシー2台を2012年から運行している。今回は新作ゲーム発売に合わせ、キャラクターの髪形や服装を一新した。
○…熊本市中央区の加藤神社であった出発式には約50人のファンらが参加し、車両の写真撮影などがあった。大学生の富田彩乃さん(19)は「ガラシャがかわいくてすてき。今度乗車してみたい」と話した。(馬場正広)
「戦国」タクシーデザイン新た


デマンドタクシー運行開始!

2014年2月3日 熊本市南区ホームーページ/くまもと市政だより 平成26年3月号

南区第1号のデマンドタクシー「釈迦堂号」が運行を開始しました!
 富合校区の釈迦堂地域で予約制の乗り合いタクシーであるデマンドタクシー「釈迦堂号」が運行を開始しました。運行開始日となった2月1日、向道停留所に地域住民、事業者、市関係者等が集まってデマンドタクシー出発式が行われました。出発式後、タクシーは3人の乗客を乗せて富合駅方面へと向かっていきました。
 このデマンドタクシーは、1日往復8便、利用者からの予約があった場合に運行します。
 本市ではバス停等から1km以上離れた交通空白地域を対象に導入を進め、平成26年5月頃までに銭塘校区の「ながなす号」、富合校区の「西南号」、豊田校区の「さくら号」が運行予定となっています。また、杉上校区でも地域の皆さんと導入の協議を進めていきます。
熊本市南区ホームページ 熊本市政だより


特集 ドライブレコーダー

2013年11月6日 NHKニュースwatch9

ドライブレコーダーの導入をいち早く進めたのは熊本県などのタクシー会社や運送会社といった仕事で車を使う企業。とあるタクシー会社では事故の映像を繰り返し見せるなど活用した取り組みで事故を防ぐ効果も上げている。
NHK NEWS WATCH 9 NHK NEWS WATCH 9 NHK NEWS WATCH 9
評判が良かった?のか、10月のクマロクと同じ内容が全国のニュースでも放送されました。


熊本市乗り合いタクシー運行 交通空白地域解消へ

2013年10月3日 毎日新聞

熊本市はバスなどの公共交通機関が使いにくい「交通空白地域」を解消するため、住民を最寄りのバス停まで運ぶ予約制の乗り合いタクシーの運行を始めた。北、南、西区の14路線で運行を決めており、準備が整った4路線で運行している。【松田栄二郎】
市はバス停から1キロ以上離れた3区の7地区を空白地域と位置づけている。いずれも住民の高齢化が進んでおり、乗り合いタクシーの運行で住民が最寄りのバス停までアクセスしやすくなる。 今月から運行が始まったのは▽北区植木町田底▽北区貢町▽西区松尾町平山・上松尾▽西区池上町―の4路線で、来春までには全14路線で運行できる見通し。
市が民間タクシー会社に運行を委託し、タクシー乗り場からパス停まで年末年始を除いて1日4往復する。運賃は中学生以上200円、小学生100円で、運行費用の赤字分は市が全額補填する。
乗車するには事前予約が必要。午前9時半前の運行は前口午後6時までに、午前9時半以降は路線の起点出発時刻の1時間前までに予約する。市は予約専用の電話番号が書かれたチラシを周辺住民に配ったり、公民館の場示板やタクシー乗り場にも電話番号を掲示して利用を呼びかける。
市は定期的にタクシー利用率などを確認して運行時刻やルートなどの見直しを図る方針で「自家用車を運転しなくても移動できることが住民の間で浸透すれば、利用率も上がるだろう」としている。
問い合わせは市交通政策総室096・328・2510。
毎日新聞


特集 ドライブレコーダー

2013年10月3日 NHKクマロク

社名の紹介はありませんでしたが、熊タクでした。

NHK ドラレコ NHK ドラレコ


熊本市の公共交通空白地域 予約型の乗合タクシー運行開始

2013年10月1日 KKT熊本県民テレビ テレビタミン

当社が熊本市より委託を受けた熊本市デマンド型乗合タクシー「池辺寺(ちへんじ)号」の出発式の模様が報道されました。
KKT池辺寺号出発式 KKT池辺寺号出発式 KKT池辺寺号出発式 KKT池辺寺号出発式


いのち支える 陣痛タクシー

2013年6月20日 朝日新聞

妊婦をかかりつけ病院へ熊本の会社、新事業
知識持つ運転手30人
「破水で迷惑」不安なく
陣痛が始まった妊婦をかかりつけの病院に送り届ける「陣痛タクシー」が好評だ。 登録制で出席についての知識を持った運転手が対応する,救急車や一般のタクシーの利明に不安をもつ妊婦の間で人気を呼んでいる。
熊本市中央区の熊本タクシーが2月から始めたサービスでこれまでに登録した妊婦は300人を超えたという。
陣痛タクシーを最初に利用した熊本市西区の女性(31)は「初産だし、陣痛が起きたらどうやって病院に向かえばいいのか不安だったから本当にありがたかった」と話し、出産前の状況を振り返った。
実家は自宅から遠く、平日は夫が仕事に出ており、電話に出ることができないため、車を頼むことができない。救急車は急患の利用を妨げるし、「緊急時以外はお産ではなるべく使わないように」と病院でも教えられていた。出産を控えた友達同士と「破水したら迷惑がかかるからタクシーは呼びづらい」「そもそもタクシーは断られるらしい」と心配を打ち明け合っていた。
予定日間近になり、インターネットで陣痛タクシーのことを知った。すぐに同社のホームページで名前や住所、かかりつけの病院、出産予定日などの情報を登録した。
2月8日午前11時ごろ、熊本タクシーの乗務員、宗像正洋さん(59)の車に陣痛タクシーの要請を知らせる無線連絡が入った。妊婦の住所やかかりつけの病院を確認し、熊本市西区の女性のマンションヘ。玄関まで行き、おなかの大きな女性を連れてタクシーに乗せると約10分後に到着。女性は無事に長女を出産した。
宗像さんは「緊張するかなと思ったけど、ちゃんと講習を受けていたので大丈夫でした」と話す。陣痛タクシーの運転手は同社で約30人。全員が産婦人科医から出産の仕組みや陣痛時の妊婦への対応について事前に講習を受けているという。
熊本市のある産婦人科病院の事務局長は、出血した場合など危険な症状の時に救急車に乗るなとは言えないが、「いつでも使いなさいとも言えない」と打ち明ける。「家族が近くに住んでいない妊婦さんがこういうサービスに登録していると安心できる」熊本タクシーによると、16日現在で31入の妊婦が利用したという。
陣痛タクシーの対象地域は、熊本市、合志市、菊陽町、益城町嘉島町。登録は無料で、電話でも可能。料金は通常利用時と同じでメーターの表示額。問い合わせは熊本タクシー(0120−0120−86)へ。(日高奈緒)


 妊婦さんへやさしさあれこれ

2013年5月25日 KAB 熊本朝日放送「赤ちゃんと一緒」

講習を受けたドライバーがかかりつけの産婦人科へ送ってくれる陣痛タクシーなど、妊婦さんにやさしい取り組みなどを紹介する。


ケンミンの見抜き方 熊本県民は方向に「さん」をつける

2013年7月11日 日本テレビ系秘密のケンミンSHOW

当社ドライバー松本一臣がインタビューされました。
ケンミンSHOW ケンミンSHOW ケンミンSHOW ケンミンSHOW


ガソリン+電気+? ”トリプルハイブリッドカー”初登場

2012年11月22日 NHKクマロク


特集”つぶやき”から生まれる新戦略

2012年6月19日 NHKクマロク

ツイッター ツイッター ツイッター ツイッター


陣痛タクシーが登場

2013年2月14日 RKKワイド夕方いちばん

陣痛が起った時でも心配なく利用できる陣痛タクシーというサービスが熊本市で始まりました。
このサービスを始めたのは熊本市に本社がある熊本タクシーです。
今月8日、最初にこのサービスを利用した熊本市の女性が翌日無事、女の子を出産、きょう、退院しました。
【最初に陣痛タクシーを利用した女性】「(最初に出産で)不安もあったが主人がニュースで、このサービスを知り早速、ホームページで申し込みました。」
このサービスは、あらかじめ、迎えに行く場所、かかりつけの病院出産予定日などを登録しておくと「陣痛です」という電話1本で、タクシーが登録してある場所に迎えに行き、病院まで送り届けるというサービスです。
運転手は、産婦人科の医師から妊娠についての基礎的な知識や危険なケースの兆候などについて講習を受けており、現在34人が登録されています。
この陣痛タクシーの登録は先月30日からスタートし、初日だけで10件以上の申し込みがあったということで熊本タクシーでも予想以上の反響だと驚いていました。
RKK陣痛タクシー RKK陣痛タクシー RKK陣痛タクシー


妊婦に心強い味方 陣痛タクシーサービス

2013年2月14日 KABくまパワ

KAB陣痛タクシー KAB陣痛タクシー KAB陣痛タクシー KAB陣痛タクシー


「陣痛タクシー」来月から運行 熊本市の会社

2013年1月29日 熊本日日新聞

熊本タクシー(熊本市)は2月から、陣痛が始まった妊婦を病院まで送り届ける「陣痛タクシー」のサービスを熊本市や菊陽町などの熊本都市圏で始める。事前に登録してもらい、医師から妊婦に関する講習を受けた運転手が乗務する。
サービス地域は、熊本市、合志市、益城町、菊陽町、嘉島町の2市3町。利用者は出産予定日や病院、配車を頼む時の電話番号などを事前に登録。車を呼ぶ際には原則としてかかりつけの病院に相談した上で電話する。電話か、同社のホームページで登録する。
同社は、高齢者や障害者などを送迎する福祉タクシーの経験を持つ乗務員を中心に希望者を募り、産婦人科医を講師に出産の仕組みや妊婦の対応に関する講習会を開いた。今後も定期的に勉強会を開き、「いざという時、慌てない対応ができるようにする」(同社)という。
当面、28人の乗務員で始め、昼は最大18台、夜は10台で24時間対応する。利用料金は一般と同じ。
同様のサービスは日本交通(東京)が昨年5月に始め、5カ月間で約2200回の利用があったという。熊本タクシーは「外出先などで陣痛が始まっても安心して車を呼べるサービス。気軽に登録してもらえれば」と話している。同社フリーダイヤルTEL0120(012)086。TEL(九重陽平)
くまにちコム陣痛タクシー 熊日夕陣痛タクシー


<書籍> タクシーまにあっくすLimited Theクマタク

2012年12月29日

東横ようなさんによる「タクシーまにあっくす」シリーズで、ついにクマタクが本になりました!
COMIC ZIN の 通信販売サイトで発売中!
【商品コード】2000000174259
【商品名】タクシーまにあっくすLimited Theクマタク
【サークル】TOKYO EXPRESS
【価格】735 円 (税込)
【作家】東横ような
【発行日】2012/12/29
【サイズ】B5判
タクシーまにあっくすLimited Theクマタク 1 タクシーまにあっくすLimited Theクマタク 2 タクシーまにあっくすLimited Theクマタク 3


貸し切りバス2社県内初の安全認定 日本バス協会

2012年9月20日 熊本日日新聞

公益社団法人日本バス協会東京)は、一定の安全評価基準を満たす貸し切リバス事業者として、九州産交観光(熊本市)と、肥後観光バスを運行する熊本タクシー(同市)を認定した。県内事業者の認定は初めて。
認定制度は、利用者や旅行会社が貸し切りバスを選ぶ指標に活用してもらおうと、同協会が2011年度に導入。運転手の労務管理や車両整備の実施状況などを書類と訪問審査で評価する。今回は県内2社を含む149社を認定しており、国内の認定事業者は計370社になった。認定率は8・4%。
車両台数は、九州産交観光が41台、肥後観光バスが12台。両社とも今後、同協会が交付する「SAFETY BUS」と表示したステッカーを車両にはり、安全性をアピールする。(田川里美)


『戦国無双』コラボ1 「戦国無双タクシー」加藤清正/ガラシャ 熊本タクシーにて走行中!

2012年6月19日 ニコニコ生放送 コーエーテクモLIVE! チャンネルα 第7回放送

コーエーテクモLIVE!


『戦国無双 Chronicle(クロニクル) 2nd』と熊本タクシーとのタイアップが決定

2012年6月15日 ファミ通.com

2012-06-15 20:15:00
ゲーム ニンテンドー3DS ニュース
コーエーテクモゲームスの2012年9月13日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『戦国無双 Chronicle(クロニクル) 2nd』と熊本タクシーとのタイアップが決定。ゲームに登場する熊本ゆかりのキャラクターである、加藤清正とガラシャをあしらったラッピングタクシー“戦国無双タクシー”が稼動開始となった。
●加藤清正とガラシャのラッピングタクシーが登場
 コーエーテクモゲームスの2012年9月13日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『戦国無双 Chronicle(クロニクル) 2nd』と熊本タクシーとのタイアップが決定。2012年6月15日より、ゲームに登場する熊本ゆかりのキャラクターである、加藤清正とガラシャをあしらったラッピングタクシー“戦国無双タクシー”が稼動開始となった。
 リリースによると、今回のタイアップは、『戦国無双』ファンが、熊本タクシーの公式Twitterに対し出した要望がきっかけとなり実現したとのこと。なお、“戦国無双タクシー”は、2013年6月末までの期間中に運行し、搭乗者には特製の乗車記念ポストカードがプレゼントされる。

■名称:“戦国無双10+ 件タクシー” 加藤清正/ガラシャ
■運営:熊本タクシー
■稼動期間:2012年6月15日〜2013年6月30日予定

Twitterから誕生 清正&ガラシャの“戦国無双タクシー”見参

2012年6月16日 オリコンスタイル

2012年6月16日 10時00分
 ゲーム『戦国無双』のキャラクターをラッピングした“戦国無双タクシー”が15日、熊本市内に登場し、営業前に加藤清正を祀っている加藤神社(熊本県熊本市)で安全祈願が行われた。コラボ車は「加藤清正」と「ガラシャ」各1台で、2013年6月30日までの期間限定。乗車した人には特製の乗車記念ポスターカードがプレゼントされる。
 同企画は『戦国無双』シリーズを展開するコーエーと、キャラクターゆかりの地である熊本県のタクシー会社・熊本タクシーのコラボレートにより実現。誕生のきっかけは、熊本タクシーは過去にも人気キャラクター・くまモンのラッピングタクシーを走らせた実績がある、熊本タクシー社の公式Twitterだった。
 同社のアカウントに寄せられたユーザーの「戦国無双の清正の痛車作ってくれないかなぁ」というツイートに、コーエーの公式アカウントが反応。「やりましょう!」「武将ゆかりの地の企業様でしたらぜひ!」とツイートを返し、約1ヶ月の期間を経て実現に至った。
 「当社の戦国コンテンツに登場する武将ゆかりの地への感謝の意を伝えるとともに、ゲームをきっかけに歴史に興味を持ったユーザーが、実際に史跡を訪れるきっかけになれば」とコーエー。Twitterで生まれた企画なだけに発端から実現までを見守っていたファンは多く、安全祈願には多数のファンも参加。写真撮影や、乗車記念ポストカードの配布などで賑わった。

歴女も歓迎 清正デザインタクシー熊本市に登場

2012年6月18日 熊本日日新聞 くまにちコム

戦国時代をテーマにした、携帯型ゲームのキャラクターに使われている加藤清正と細川ガラシャをデザインしたラッピングタクシーが熊本市内で走り始めた。
 導入したのは熊本タクシー(熊本市、倉岡斌[あきら]社長)。同社が3月から始めた短文投稿サイト「ツイッター」のアカウント(利用者名)に、同ゲームのファンが戦国武将とタクシーとのコラボを提案。同ゲームを制作するコーエーテクモゲームス(横浜市)の関係者がたまたま投稿を見つけ、熊本タクシーに申し出て実現した。
 このほど、清正公ゆかりの加藤神社(熊本市中央区)で出発式があり、企画を聞き付けた“歴女”ら約50人が集合。菊池市の緒方真美さん(25)は「郷土愛もあって加藤清正が大好き。神々しくて感動しました」と大喜びだった。
 同タクシーは来年6月までラッピングタクシーを走らせる。同社の担当者は「ツイッターを通して全国から声援をもらっている。熊本のPRにつながれば」と話している。(九重陽平)

“Samurai Warriors” Taxis Driving Around Kumamoto City
「戦国無双タクシー」見参!コーエーと熊本タクシーが、ファンの夢叶える

2012年7月14日 YATTAR JAPAN

To promote Koei’s “Samurai Warriors” video game series, Kumamoto Taxi has put special taxis covered with characters from the games into operation in Kumamoto City.
In advance of September’s Nintendo 3DS release of “Samurai Warriors Chronicle 2nd”, the taxis are decorated with images of Kiyomasa Kato and Gracia, both historical figures with connections to Kumamoto.
The promotion was made a reality thanks to the requests of fans to Kumamoto Taxi’s Twitter account. Koei also plans on promoting the “Samurai Warriors” series, based on famous Japanese historical figures, in other places related to characters from the series.
The taxis will be in operation until June 30th, 2013.

・“Samurai Warriors” Gracia taxi, sent off by a ninja clan.
・“Samurai Warriors” Kiyomasa Kato taxi. A shrine dedicated to Kiyomasa Kato is located inside Kumamoto Castle.

大人気ゲーム「戦国無双」シリーズのラッピングタクシー「戦国無双タクシー」が、熊本の街で現在稼働中だ。
コーエーテクモゲームスと熊本タクシー(熊本県熊本市)のコラボ企画により実施されたもので、タクシーの車体には9月発売予定のニンテンドー3DS用ソフト「戦国無双 Chronicle 2nd」に登場する、熊本ゆかりのキャラクター「加藤清正」「ガラシャ」のイラストがあしらわれている。
同企画は、熊本タクシーの公式Twitterアカウントに対し、「戦国無双」シリーズのファンから発せられた要望がきっかけとなり実現したもの。
コーエーテクモゲームスは、今後も日本の誇る歴史資産を活かしたコンテンツを開発するとともに、武将ゆかりの地とのタイアップを積極的に行くとコメント。もしかすると、「戦国無双」と日本各地でのコラボが、今後も実現していくかもしれない。
稼働期間は、2013年6月30日までを予定している。

・「戦国無双タクシー ガラシャ」。出発式には忍者軍団も駆けつけた
・「戦国無双タクシー 加藤清正」。加藤清正を祀っている熊本城内の加藤神社にて、安全祈願とゲームソフトのヒット祈願が行われた
famitu oricon kumaniti kumaniti yattar
その他、yahoonews、infoseek、iNSIDE、4Gamenet、jcnet他多数のサイトで紹介されました


安全推進総決起大会で意識徹底

2012年5月号 くまもと経済

熊本タクシー梶i熊本市中央区船場町、倉岡斌社長) は3月21、22目、同市南区幸田2丁目の幸田公民館で安全推進総決起大会2012を開いた。
同社と関連の肥後観光バスから全乗務員約200人が参加。熊本運輸支局、南警察署、自動車事故対策機構のほか、同業界の経営者らも大会見学に訪れた。
大会名称は運輸安全マネジメント活動「セーフティードライブでがんばるばい」。ハート、スマイル、ナイトという3リーグに分け実施。各リーダーが年間リーグ目標と年間チームスローガンを決めた。
同社は「会を重ねる度に事故に対する認識度が高まり、乗務員の熱心さが伝わったと来賓の方々にも称賛いただいた。大会直前に事故が続いてしまったが、アクシデントには負けないという強い意志を持ち、さらなる安全への取り組みを図っていきたい」と話している。
くまもと経済


タクシーでHV導入進む

2012年4月号 くまもと経済

タクシ」でHV導入進む
タクシー事業者でもHVの導入が進んでいる。熊本タクシー梶i熊本市船場町下、倉岡斌社長}は保有する1O8台のうち8台をプリウスに切り替えている。 さらに今年、プリウスアルファを導入予定だ。
グリーン経営の認証を取得している同社は、09年に発売された3代目プリウスから導入。 2代目よりも後席の居住性が高まったことで、タクシーとしての実用性があると判断したという。 プリウスに乗車した顧客の反応については、「概ねいい。ごく一部だが、形が流線型なので、大柄の人は頭があたる人もいるようだ」と同社の倉岡征宏専務。 プリウスアルファについては「後席の居住性も高まるし、トランクスペースも広くなる」と期待する。
燃料費でオートガスとHVを比べると、燃料1Lの走行距離はHVが2倍以上。ただ1Lあたりの価格はガソリンが約2倍。 「燃料費だけをみると、プリウスの方が若干いい」と倉岡専務。 ガソリン高騰の一方で、オートガスはさらに大きく高騰しており、燃料費という点ではHVが優位な状況が続く見込みだ。
ただ、導入コスト(車体価格)はタクシー専用車トヨタ「コンフォート」よりプリウスの方が若干高い。それにタイヤやオイル、バッテリーなどの消耗品の費用についてはタクシー専川車との違いも多く、現時点ではコストの比較は難しいという。
今後のHV導入については、「様子を見ながら増やすことになるだろう」と倉岡専務。オートガスの価格推移によるが、業界全体でHV導入が進みそうだ。
くまもと経済


スマホのGPS使いタクシー配車 熊本市の会社

2012年1月19日 熊本日日新聞夕刊

 熊本タクシー(熊本市、倉岡斌[あきら]社長)は、スマートフォン(多機能携帯電話)に搭載されているGPS(衛星利用測位システム)機能を活用し、客が電話で場所を説明しなくても配車できるサービスを始めた。同社によると、同様のサービスは全国の大都市圏を中心に広がっており、県内では初めてという。
 同サービスは、大手タクシーの日本交通(東京)が2011年1月に導入し、熊本タクシーも利用料を払って加入。東京、大阪、福岡など13都道府県で16社が提携しており、利用者は提携会社がある全地域でサービスを利用できる。
 利用方法は、事前に無料のアプリケーションソフト「全国タクシー配車」を自分のスマートフォンにダウンロードし、名前と電話番号を登録。タクシーを呼ぶ際には、「今すぐ呼ぶ」画面にタッチし、画面上の地図で位置を知らせると、自動的にタクシーが来る仕組み。15分以内に到着できない場合は、タクシー会社が客に電話で連絡する。
 同社は「自分がいる場所の説明が難しい時や県外などで役立つ」としており、月に300回程度の利用を見込む。倉岡征宏専務は「熊本でも観光客が増えており、他県から来た人の利用も見込める」と話している。(樋口琢郎)
スマートフォンで提携会社からタクシーを呼ぶことができる「全国タクシー配車」のソフト=熊本市の熊本タクシー 同 くまにちコム(web版)


全社員で安全マネジメント活動を推進

2011年3月号 くまもと経済

熊本タクシー梶i熊本市船場町、倉岡斌社長)は1月24、25目、熊本市流通情報会館で運輸安全マネジメント安全推進総決起大会を開いた。
同社では同活動を「セーフティードライブでがんばるばい」と称し、自動車事故対策機構とコンサル契約を結び、肥後観光バスをあわせ全社員約200人の意識徹底を図った。
倉岡社長は「お客さまを安全にお送りすることが最大の使命。事故ゼロを目標によりー層励んでいきたい」と話している。


タクシー会社 ハイブリッドカーのタクシー導入狙いは

2009年9月29日 TKU・テレビ熊本 スーパーニュース ビジネス最前線

CO2の排出量を大幅に抑え燃料費を削減しようと今月から熊本市のタクシー会社がハイブリッドカーのタクシーを導入しました。環境に配慮したその狙いを熊本記者が取材しました。
ゆっくりと足を伸ばせる居住性と静かな走行音。熊本市の熊本タクシーが今月8日から導入したガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせて走行するハイブリッドタクシーです。(以下略)
ハイブリッドカーのタクシー導入狙いは1 ハイブリッドカーのタクシー導入狙いは2 ハイブリッドカーのタクシー導入狙いは3 ハイブリッドカーのタクシー導入狙いは4
ハイブリッドカーのタクシー導入狙いは5 ハイブリッドカーのタクシー導入狙いは6 ハイブリッドカーのタクシー導入狙いは7 ハイブリッドカーのタクシー導入狙いは8


燃費、国の補助…タクシーもハイブリッド車

2009年9月8日 熊本日日新聞

 県内のタクシー会社で、ハイブリッド車を導入する動きが広がってきた。従来のLPガス車に比べた燃費効率の良さや、国の補助制度の後押しに加え、企業として環境貢献をアピールできる点も魅力になっている。
 熊本タクシー(熊本市)は保有する99台のうち、来年3月までに計8台をトヨタの新型プリウスに切り替える計画。8日から同市の田迎営業所に1台を配備する。
 導入理由に挙げるのがLPガス車に比べた燃費効率の良さだ。同社の試算によると、1リットル当たりのガソリン価格はLPガスの約2倍だが、走行距離は3倍以上になる。
 同社の倉岡征宏専務は「顧客の反応や旅客用車としての耐久性などを見たい」と話し、LPガス車の導入費、運用費と総合的に比較して今後の配備拡大を見極める考え。
 健軍タクシー(同)も12月に新型プリウス1台を導入予定。来年以降の増車も検討する。麻生伸一専務は「コスト削減に加え、環境対応を重視する社会の動きに合わせたい」と強調する。
 熊本駅構内タクシー(同)も早ければ年内にも新型プリウス3台を導入する計画。稲葉伸一郎社長は「電気自動車の導入も検討したい」と意気込む。
 国の低公害車普及促進対策費補助金は低公害車1台当たり最大30万5千円を支援しており、導入を後押しする。国土交通省自動車交通局旅客課によると、6月19日〜7月17日の申請期間中に県内からは11件、計21台分の申請があった。
 県タクシー協会(熊本市)は「環境対応している企業として利用者へのアピールにもなり、今後もハイブリッド車の導入が増えそう」とみている。(林田貴広、井上直樹)
燃費、国の補助…タクシーもハイブリッド車


夜間パトロール防犯タクシーが一役

2007年1月11日 朝日新聞(熊本版)

 熊本の「クマタク」田迎営業所 毎晩3回3校区見回る 地元交番からも頼りに
夜間パトロール防犯タクシーが一役 熊本の「クマタク」田迎営業所 毎晩3回3校区見回る 地元交番からも頼りに←クリックすると拡大します(PDF)
 熊本市の住宅街に営業所を構える熊本タクシー(倉岡斌(あきら)社長)が地元の防犯に一役買っている。防犯協会を中心にした巡回は各地で行われているが、ボランティアの人たちだけでは夜間警戒にまで手が回らないのが実情。その穴を埋めるのが狙いという。市タクシー協会によると、市内での自主パトロールは同社だけ。地元でも頼りにされている。(阿部峻介)
 同市幸田1丁目の田迎営業所では昨年4月1日から、夜間警戒を始めた。毎晩午後10時〜午前0時、同0〜2時、同2〜5時の3回、「防犯パトロール」のマグネットシートと防犯灯をつけたタクシー1台が30〜40分、御幸、田迎、田迎南の3校区を見回る。
 運転手は夜勤者の中から希望を募る。これまで約30回担当した藤田秋雄さん(58)の防犯タクシーに乗せてもらった。
 午後10時。街灯が少なく、人通りのない小道を縫うように走る。時速約15キロ。小学校や公園の近くは特に注意深く見る。この時は何事もなかったが、昨年5月のある夕方には、田迎校区内で下半身を露出した男が小学生の女児に近づいてきたという事件があった。
 運転手は不審者を見つけたら、営業所に無線で連絡し、営業所から熊本南署へ通報する。大切なことは「人の目があること」と藤田さん。同営業所は、町内会の広報紙で「クマタクさん」の愛称で親しまれる。管轄する幸田交番からも「自主的に活動してもらえ、非常に助かる」と好評だ。
 同営業所は、岡山県倉敷市の事例を参考に今春から、小学生の送迎サービスも検討している。


夜回りタクシーで防犯

2006年6月21日 熊本日日新聞

 夜間パトロール 熊本市のタクシー会社 「地域の防犯に協力」

 地域の防犯に協力しようと、熊本市船場町下の熊本タクシー(倉岡斌社長)が営業所のある同市の御幸校区と、隣接する田迎、田迎南校区をタクシーで連日夜間パトロールしている。
 同社の高田満章営業部長によると、社内会議で「地元に何か協力できることはないか」という声が二月ごろから出始め、四月から実行している。
 「防犯パトロール」と書いたマグネットを車体に、防犯灯を屋根に取り付けたタクシーで、午後十時から午前五時まで各校区を巡回。夜間勤務の乗務員のうち希望者が交代で当たっている。
 公園や神社など必ず確認する場所を決め、それ以外は乗務員の判断で回る。時速は十五キロ以下。不審者などを目撃した場合は無線で営業所に連絡する。幸い今のところ無線連絡はない。
 また各校区の防犯協会から、不審者情報や重点的に巡回してほしい場所などの要望があれば、見て回っているという。
 活動を始めて二カ月半、「二十四時間体制の仕事。真夜中でも苦にならない」と高田部長。乗務員の吉田邦弘さん(58)は「活動を広く知ってもらうことで、犯罪の抑止につながってほしい」と、パトロール活動に積極的に参加している。(宮崎達也)


「タクシーが地域の安全守る」

2006年6月16日 KKT・くまもと県民テレビ テレビタミンローカルニュース





ドアに夏目漱石などのイラスト熊本市に「元気の出るタクシー」お目見え

2003年11月19日 TKU・テレビ熊本 スーパーニュース

熊本にゆかりのある偉人たちのイラストが描かれた『元気の出るタクシー』がお目見えし19日、出発式があった。この『元気の出るタクシー』は熊本の魅力をアピールしようと熊本市のタクシー会社が企画したもので、5台のタクシーの側面に熊本市のデザイナー古場田博さんが描いた肥後の偉人7人がプリントされている。イラストになっているのは横井小楠と坂本竜馬、夏目漱石、種田山頭火、おてもやんなど。加藤神社での出発式では神職が1台ずつおはらいをし、無事故を祈願した後、出発した。この元気の出るタクシー、主に熊本市を中心に走るということで、乗客には同じイラストが描かれた記念の絵はがきがプレゼントされるという。
元気の出るタクシー


桜の下で楽しもう お花見「面白イベント」全国20

2003年4月4日号 週間ポスト

 花見を2倍楽しめる新玉のイベント20
 熊本県 お花見介護タクシー ホームヘルパー2級資格を持つケアドライバーが花見の名所を案内。(後略)


くらしこれが知りたい「タクシーサービス多様化」「規制緩和が競争に拍車」

2001年10月30日号 朝日新聞(熊本版)

(抜粋)
 タクシーのサービスが多様化している。福祉タクシーや買物代行、病院での順番取りやガスの元栓確認などユニークな内容が目白押し。来年2月の規制緩和で、タクシー事業が免許制から許可制に変わることもあり、各社の競争が激しくなっているようだ。熊本市内で事情を探った。

 体の不自由な人のために、薬や日用品などの買い物を代行するのは熊本タクシー。介護保険の訪問介護事業所の指定も受け、タクシー事業以外に身体介護や家事介護サービスを始めている。


全国制覇もくろむアノ会社・02年タクシー・ビッグバンの衝撃度

2001年7月29日号 Yomiuri Weekly(週間読売)

(抜粋)
 サービス内容の多様化では、いまでも、タクシー各社は規制の範囲内で、介護送迎、買い物代行、ペット運送、病院順番取りなど多種多様なサービスを繰り広げている。
 熊本タクシー(熊本市)では昨年から、カード会社と提携、乗客がタクシー料金を支払う際、200円につき1ポイントを加算するサービスを始めた。カード加盟店の買い物ポイントカードとしても使えるので、タクシー会社の幹部は「これで女性客を取り込みたい」と躍起だ。


文字情報タクシーでも [FMK提供]

2001年6月1日 熊本日日新聞

 エフエム中九州「FMK,熊本市」は、タクシーの車内に設置した電光表示機にニュースや芸能情報などを流す文字情報サービスを、1日から熊本市内と人吉市内でスタートさせる。
 電光表示機は「タクシージーコム」と言われ、FM電波を圧縮したすき間の領域を利用し、デジタル文字情報を受信して表示する。FMKでは1996(平成8)年から「見えるラジオ」の名称で一般の液晶表示付きラジオ向けに文字情報を提供してきたが、タクシーへのサービスは初めて。
 「ジーコム」搭載するのは熊本タクシー(熊本市)の89台と、つばめタクシー(人吉市)の25台。サイズは縦72ミリ、横248ミリで、助手席上部に設置する。一度に表示できるのは10文字。
 内容は一般ニュース、スポーツニュース、ビジネス情報、芸能情報。1本30文字以内で、約19秒かけて画面で流す。
 熊本タクシーの運転手、荒木美邦さん(57)は「テスト期間中に耳が不自由な乗客からとても喜ばれた」と話していた。


「タクシーに乗れば加算」「買い物ポイントカード」「売り上げ1割増期待」「熊本市内の業者」

2000年11月16日 読売新聞

 タクシーに乗ったらショッピングカードのポイントが増えます―。タクシー過密地区・熊本市で、92台を保有する「熊本タクシー」(倉岡斌社長)が全国的にも珍しい新サービスを始めた。
 同市のカード会社「ラララカード」(大久保英二社長)と提携。同社のカード会員が、タクシー料金を支払った際、乗務員がカードを車内の読み取り機に通せば200円につき1ポイントが加算される仕組み。
 ラララカードでは、カード会員がスーパー「寿屋」系列の各店舗や県内外のホテル、ガソリンスタンドなどの加盟店を利用すれば基本的に200円ごとに1ポイント加算し、500ポイントたまれば500円の商品券がもらえる特典がある。会員は現在約200万人という。
 熊本交通圏(熊本市と周辺6町)には約2300台のタクシーがあり、福岡、鹿児島などと並ぶ過密ぶり。運賃が一部自由化された1997年には500〜560円まで4種類の初乗運賃が採用された。来年度には新規事業者の参入が原則自由になることから、競争は一層激化するとみられる。
 今回の提携は、タクシー会社にとってはカード会員が客層に新たに加わるJことになり、同業他社との違いを鮮明にできる。カード会社にとってはポイント取扱店の業種を増やすことで全体の売り上げ増が期待できる。
 倉岡社長は、「全国でも初めての試みと思う。提携により年間5万件の新規利用が見込め、売り上げが1割ほど増えると期待している」と話している。


熊本タクシーのおともドライバー

2000年9月29日 熊本シティエフエム

毎日11:00放送の「洲崎愛のボイスステーション」・「ボランティアネット」のコーナーに熊本タクシーのおともドライバー本村士郎乗務員が生出演。約20分にわたって、体験談などをパーソナリティの洲崎愛さんとお話しました。


「県内タクシー業界 福祉サービス新企画続々」「介護花見ツアー、買い物支援・・・」

2000年4月8日 熊本日日新聞(夕刊)

 県内のタクシー業界で高齢者や障害者にも対応できる福祉・介護サービスを導入する会社が増えている。ホームヘルパー資格を持ったドライバーが買い物や通院の介助をするケースなどだ。中には食事や温泉入浴を取り入れた介護花見ツアーを導入した珍しい取り組みも出ている。
 タクシー利用客が減っている中、タクシー業の特徴であるマン・ツー・マンのサービスを活用。生き残りを模索する動きの一つだ。(中略)
 業界でも目を引くのが介護付きパック旅行商品。熊本タクシー(熊本市)が花見需要に合わせ3月下旬から始めた。観光と昼食をセットにした熊本城と菊池市の2コースを設定。観光介助のほか、食事や入浴の介護も実施し、お年寄りや障害者が一人でも参加できる内容にしている。
 県タクシー協会によると、介護タクシーのほか、リフト付きタクシー送迎や病院から薬を貰い受けたりする救援事業を実施する会社も多くなっている、という。
 また、県内の主要タクシー66社を対象にした熊本ファミリー銀行の調査によると、3割が高齢化が進む中で福祉サービスを積極化させている。「今後検討したい」と高い関心を持つ企業を含めると、9割が福祉サービス導入を進める姿勢だ。
 熊本陸運支局も「一般乗客が少なくなっており、生き残りをかけて福祉分野を取り入れる会社は更に増えるだろう」と見ている。
 介護タクシーサービスは始まったばかり。全体的な乗客減少傾向をストップさせる手段までには至っていない。ただ「高齢者に対し最高レベルの接客を実施すれば、おのずと一般客へのサービスも改善し、ゆくゆくは顧客増にもつながる」{熊本タクシー}という効果を期待しているようだ。