経営理念


熊本タクシーグループの経営理念

平成14年12月制定

熊本タクシーグループは2003年創業80年を迎えるにあたり、経営理念を新しく制定しました。

ミッション(使命)

私たちは、移動するすべての人に信頼される「足」である。

ビジョン(目標)

お客様から一番に選ばれよう。

バリュー(こだわり)

常識にとらわれず進化する。


※ミッション(使命)の解説 「私たちは、移動するすべての人に信頼される「」である。」

お客様のための「

自分の足は自分の思い通りに動き、自分が行きたい時に、行きたい場所へ行くことができます。"すべての"お客様自身の「足」の代わりとなる、まさに"信頼される「足」"こそが、私たちの業務(タクシーやバスの車両の運行、あるいは飛行機や列車の手配等)の理想です。私たちは、技術と真心と誇りをもってお客様のための「足」であることが使命です。

先駆ける「

私たちは、サービス業の一員として、先進のサービスを創造し、工夫し、改善し、そして前進していく時代や業界の先駆者であること、すなわち、先駆ける「足」であることが使命です。

飛躍する「

社会の"すべての人に信頼される"ためには、社会規範や交通法規を遵守することはもちろん、会社、社員、地域社会の進歩と発展に貢献することが大切です。私たちは未来に向かって飛躍する「足」であることが使命です。


「グループ概要」トップへ