「風邪の予防」にはこのツボ!

老商(ロウショウ)・・・親指の爪の外側(人差し指側)。爪の根元あたり。

老商(ロウショウ)・・・親指の爪の外側(人差し指側)。爪の根元あたり。
身体の免疫力をアップさせ、抵抗力をつけて風邪を引きにくくすると共に、自己治癒力が増進されるよう働きかける効果があります。

ツボの押し方

  1. かなり小さなポイントなので、爪をたてないように指の先や先のとがっていないもので刺激する。
  2. 左右の手を交互に10回ずつ。軽くキュッキュッと押す程度を 目安に、朝晩2回行う。

My First Seat 〜私の特等席〜 2003.2掲載
熊本タクシー