「高血圧」に効くのはこのツボ!

手心(シュシン)・・・手のひらの中心点。

手心(シュシン)・・・手のひらの中心点。
手心への刺激は抹消血管を拡張させて、血液の流を良くし、血圧の上昇を防ぐ効果があります。血圧を正常にすることで、動脈硬化や心臓病などの予防になります。

ツボの押し方

  1. 親指の腹や先の丸いものを使って軽く刺激する。気持ちよいと感じる強さで押す。
  2. 5秒押したら5秒休む。左右の手を交互に4回で1セット。(1日何セットでもOK)

※血液の流れをよくし、血圧を正常にする働きがあるので、低血圧の人にも効果的。

My First Seat 〜私の特等席〜 2003.4掲載
熊本タクシー