「更年期障害」に効くのはこのツボ!

十宣(ジュッセン)・・・手の指の先端。左右の手を合わせて10ヶ所ある。

十宣(ジュッセン)・・・手の指の先端。左右の手を合わせて10ヶ所ある。
このツボを刺激すると、自律神経が整ってきます。更年期障害の諸症状はホルモンのバランスの乱れと自律神経失調のよるものであり、このツボの刺激が効果的。

ツボの押し方

  1. 指の先端を親指の腹で3秒間押し、これを5回繰り返す。または左右の指の先端同士をあわせ、10回ずつ軽く叩く
  2. その後、人差指の腹で縦か横に10回ずつこする。
※毎日、朝晩行うことで徐々に症状が改善されます。

My First Seat 〜私の特等席〜 2004.11掲載
熊本タクシー