「首・肩のコリ」に効くのはこのツボ!

項強(コウキョウ)・・・握りこぶしを作った時に人差し指と中指の間にできる、関節の山の間。

項強(コウキョウ)・・・握りこぶしを作った時に人差し指と中指の間にできる、関節の山の間。
項強への刺激は血行をよくし、筋肉の緊張をほぐし、お風呂に入って身体をあたためるのと同じ効果があります。コリの原因となる乳酸や炭酸ガスを速やかに改善します。

ツボの押し方

  1. 軽く握りこぶしを作り、もう一方の人差し指の腹を使って押す。
  2. 左右の手それぞれに、往復20回ずつ軽くこするようにツボを刺激する。

1日何回でもOK。

My First Seat 〜私の特等席〜 2003.7掲載
熊本タクシー