デジピ−

タクシーデジタル無線&GPS-AVMシステム

熊タクグループ(熊本タクシー・花岡タクシー)は、無線配車系統を統合し、タクシー無線を熊本初※1のデジタル化※2!「お客様をお待たせしない」ことを追及したタクシー受付・配車システム"デジタル無線・GPS-AVMシステムデジピー)"を導入します。
デジピーはGPS※3衛星にて測位したタクシー各車両の位置データをデジタル無線で交信し、更にCTI※4連動した最新式のGPS-AVMシステム※5で配車時間の短縮を追求した最先端のタクシー受付・配車システムです。
また、デジピーは、効率的配車による空車走行の削減し、省エネ環境対策を推進することも期待されます。※6


※1 集中基地局方式にて。
※2 現在地上波テレビのデジタル化が話題ですが(熊本地区は平成18年12月1日より開始。現行のアナログ方式は平成23年7月24日まで)が、同様にタクシー無線も現行のアナログ方式の使用期限は平成28年5月31日までとなっており、タクシー業者にとってもデジタル化移行が必要となっています。デジタル化によりアナログの約4倍といわれる通信速度と、音声会話との同時通信が可能になります。
※3 GPS=Global Positioning System。汎地球測位システム。アメリカが打ち上げた27個の人工衛星からの電波をもとに、自分のいる場所を測位するシステム。自動車のGPSナビや、最近は携帯電話にもついているものもあります。
※4 CTI=Computer Telephony Integration。電話等をコンピュータシステムに統合する技術。ここでは電話番号通知により、コンピュータの顧客データベースと連携させ、顧客の情報を参照しながらサポートを提供する顧客対応システムをいいます。
※5 GPS-AVMシステム=GPS-Automatic Vehicle Monitoring system。車両位置等自動表示システム。移動する車両の位置、状況等を自動的に無線通信して、配車効率を高めるシステム。特にGPSと連動するシステムをGPS−AVMシステムといい現在の主流となっています。これまで当社が採用していたAVMシステムは各車両のドライバーが現在地区を自己申告する半自動AVMシステムです。
※6 当社の本事業は、NEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)の補助事業として認められています。

お問合せは・・・
熊本タクシーコールセンター:  096−379−2255 


「サービス」トップへ