エコドライブの取り組み

エコドライブの取リ組み(夏のエコ対策)

熊本タクシーでは、グリーン経営認証を受け、エコドライブに取り組み、次のような事例を実践しています。

〜〜〜 夏のエコ対策 〜〜〜

●エアコン冷房スイッチの工夫

冷えの強弱ダイヤルにシールを張り、待機時等は弱めの推奨位置にあわせるようにしています。
冷房スイッチの工夫

●リアウィンドウ日よけ

リアウィンドウに日よけをつけました。お客様への直射日光もさえぎられます。

●後部ドアウィンドウ日よけ

2011/06/28 クマポンモニターアンケートよりご意見を頂戴しましたので、リアウィンドウに加えて、後部ドアにも日よけを設置しました。ご意見ありがとうございました。
夏場はサンスクリーン(窓用日除け)があると特に女性はすごくうれしいです。ドア側だけでいいので。今日もツヨーイ!痛い位の日差し、避けようがないですものね。灼熱地獄のようでした。カーテンとかは大変でしょうから100均で売ってるのでいいですので携帯して頂けると最高です。

●エアコン送風器「まつ風」

エアコン送風口に取付けて、後部のお客様に直接涼しい風が届くように工夫しました。当社社員のアイデアです。

−−− 通年対策 −−−

●こまめなアイドリングストップ

特に、洗車時、交替時、車から離れる場合(食事時、休憩時、研修会、点呼参加等)は必ずエンジンを切る。

●デジタル無線・GPS−AVMシステム 通称「デジピー

NEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)より、「平成18年度エネルギー使用合理化事業者支援事業 デジタル式GPS-AVMシステム普及による省エネルギー事業」として認定されております。


「サービス」トップへ